home > recruit > スタッフの声
 
高橋 達也 Tatsuya Takahashi
 
2012年入社 23歳
薪釜屋YOSHIZO 社員
 
■プロフィール
2011年 高校卒業
2012年 エコール辻東京
  イタリアフランスマスターカレッジ 卒業
2012年 株式会社YOSHIZO 就職

【入社のきっかけは】

専門学校に通っていたころからピッツエリアで働きたいと考えていました。
ちょうどその時期に、いろいろなお店を 食べ歩いていたところ、薪釜屋
YOSHIZOに出会いました。こちらのお店に伺った時、ピッツァの味、
店の雰囲気、 接客など様々なことに感動したのを今でも覚えています。
その後、社員研修で来させていただき、実際に働いてみると、スタッフの
仲もよく、大変ながらも、料理はデザートまで 全て手作りで、 こだわって
作っていました。社員研修を終え、自分の将来の為にも、 ここでなら
「料理」「接客」「店舗経営」にいたるまで、 すべてを学べると思い、
入社を決めました。

【仕事のやりがい】

現在自分の配属されている『薪釜屋YOSHIZO』では、キッチンの中から 、
ホールがすべて見渡せます。お客様の反応を、近くで感じることが出来る
ので、自分が作った 料理を、美味しいとおっしゃりながら笑顔で召し上がって
いただけることにとてもやりがいを感じています。また旬の食材を使い、
新たなメニューを考え、 何度も試作を繰り返して、お客様に自信を持って
提供できるメニューが出来上がった時の達成感は、何事にも代えがたい
ような感動があります。これから先は、料理以外の部分でも、お客様を
感動させることが出来るよう励みたいと思っています。
 

【将来目指すもの】

僕は将来、地元でイタリアンレストランをオープンさせることが夢です。
今の『薪釜屋YOSHIZO』で、料理の腕はもちろんの事、様々な知識、接客、
店舗管理、店舗経営など学べることは全て学び、もしこの先の修行で違う
店舗に移ることがあったとしても、即戦力として活躍できるよう、副店長、
店長とどんどんキャリアアップしていきたいと考えています。また、まだまだ
先の事ですが、ここで学んだことを生かし、イタリアや海外に出て、
身に着けた知識や技術がどこまで通用するのか、挑戦してみたい気持ちも
あります。入りたての頃は、将来のイメージが全くわかなかったのですが、
今は様々なことが視野に入れられるようになり、充実しています
 
 
■ 企業情報 ■ privacy policy (個人情報保護方針) ■ contact (各種お問い合わせ) ■ 店舗情報
 薪釜屋YOSHIZO (武蔵増戸)
 薪釜屋ROOKIE (福生)
 薪釜屋YOSHIZO Cafe (御岳)
 薪釜屋Ciao (立川)
 
Copyright (C) 2016 YOSHIZO Inc. All rights reserved.